×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ミュゼ亀戸《ネット予約限定》お得なキャンペーン!

ページの先頭へ
トップページ > 医療レーザー脱毛それとも脱毛エステ、選ぶとしたら

医療レーザー脱毛それとも脱毛エステ、選ぶとしたら

医療レーザー脱毛それとも脱毛エステ、選ぶとしたら、どちらが良いのでしょう?脱毛効果という観点では、はっきりいって医療レーザー脱毛の方が、良いと思われます。
その一方、脱毛エステは、痛みは少ないので、痛いのが嫌だという方には、脱毛エステをお奨めいたします。アト、料金も、脱毛エステは安いため、お金の点では、比較的気にせずに通えます。脱毛エステなどで、使われている脱毛法は、光脱毛という方法です。光脱毛は90年代の後半から、日本でも広く普及するようになっていきました。実際、医療レーザー脱毛と比較してみると、光の出力の強さを押さえているので、痛みの度合いが小さく、肌への負担も少ないのが特徴になっています。



ミュゼが採用しているSSC方式も光脱毛の類ですが、「痛いのはちょっと・・・」という方にお奨めしたいです。



夢に見た結婚式で純白のウェディングドレスを着ることになった時、すべすべの背中が見えると、女性らしさが、グッとアップしますよね。
こうやった背中が露出する機会は、いざという時にあったりします。
自分で背中のむだ毛を処理しようとすると、自分だけでやるのは難しいため、ミュゼみたいなところで、脱毛するのをおすすめします。



脱毛サロンでお知り脱毛をする場合、気を付けるべ聞ことは、お尻脱毛だけを行なって、背中の毛はその通りにしておくと、その差が目立って、不自然さが出てしまうことです。


なので、お尻と背中は、まとめて脱毛をする方が、自然な感じとなって、より素敵に脱毛することが出来ます。

脱毛サロンで施術を受ける時、確実に照射されていると感じていてもたまに、照射漏れが起こってしまいます。
実際、照射漏れは脱毛をしている時は、見つけられません。



施術を受けた後、2週間ぐらい経った後、毛が抜けるようになって、目に見れる形で分かって来ます。その点から考えれば脱毛は亀戸のミュゼのようにスタッフがしっかり教育を受けているところで、受けるべきです。オナカの周辺にむだ毛があると、大切な人の前で下着姿になった時、目立ってしまいますが、それプラス妊娠をして病院へ行った時、気恥ずかしい思いをしてしまうリスクがあります。実際、妊娠をしたら、脱毛サロンで施術を受けることが出来ないので、オナカにムダ毛が多い方は、是非、妊娠をする前に処理してしまいましょう。

脱毛をしていく際は、日焼けを出来るだけしない方がよいでしょう。


どうしてそうなのか説明すると、通常の脱毛法では、照射する光をメラニン色素に反応させて脱毛が出来るからです。ですから、日焼けしてしまうと肌のメラニン色素が増加し、光が過剰に反応してしまって、痛みが強くなってしまいます。

ミュゼ 太田

ムダ毛を何とかしたい!けれども、痛いのには耐えきれないという人は、レーザー脱毛は避けた方が無難でしょう。
レーザーは照射する光が強いので、より効果的な脱毛が出来ますが、痛みの方がかなりのものです。
強い痛みに我慢しきれないで、脱毛をあきらめてしまう方もいます。気軽に脱毛を楽しみたいのであれば、たとえば、ミュゼプラチナムみたいにあまり痛みを感じない脱毛サロンを選択するのがいいですよ。お子さんを身ごもると、その期間は、脱毛の施術を受けてはいけません。

脱毛をしてしまうと、刺激や痛みなどで、母体にとって良くない影響が出る可能性があるからです。実際、おこちゃまを産んでからも、赤ちゃんから離れることはできないので、脱毛する時間なんて取れませんよね。

そういった意味で、女性は、そういった事態も想定して、しっかり計画をたてて脱毛をしましょう。
VIOラインの脱毛を行なう際は、女の人とすれば、とても恥ずかしい部位を人に見せることになります。

そういった場合、脱毛スタッフの対応が、とても大切になります。ですので、脱毛サロンを選ぶ際は、スタッフの評判が良いところを選ぶようにしましょう。

そういった視点からみたら、ミュゼが良いと思います。


関連記事

メニュー

メニュー

Copyright (c) 2014 ミュゼ亀戸《ネット予約限定》お得なキャンペーン! All rights reserved.